2005年01月07日

レアチケット!?(2004/1/4)

さて。
実家から東京へ帰る途中。

またもや「通行止め」に遭いました〜!
無念っ!!!

何で往復通行止めに遭わなきゃならんのか。。。
と思ったが、思っても仕方がない。

袋井IC→相良牧之原IC(両方とも静岡県)が通行止め。
この間には2つ(「掛川」「菊川」)ICがあるのだ。
何が起こったかもよく分からない状況で、
「追突事故」ということだけ分かった。
通行止めになるほどの事故だから、何かが散乱してるんだろうと思った。。。

でも通行止めになったら、迂回するより他方法がない。
しょうがないので、また下道さーーー。

袋井ICは渋滞してるらしいので、1つ手前のICで下りた。
「磐田IC」。
その出口でもらったもの。。。

20050107_11

なんだ、こりゃーーー!!!

今までに見たこともないチケットを渡されました。
よく見てみると。。。

「高速道路通行止め乗継証明書」
なんか、電車の「遅延証明書」みたいだな。(^^;)
でも、やっぱりレアっぽいので写真撮影をしておきました(笑)
これがあるのとないのとでは、高速道路の通行料が何か変わるんでしょうか。。。
謎です。

翌日分かった通行止めの原因。。。

-----------------------------------------------------
夜の東名、マヨネーズまみれ…一部区間5時間通行止め

4日午後8時50分ごろ、静岡県菊川町牛渕の東名高速道路上り線で、三重県鈴鹿市東庄内町、運転手原正樹さん(36)の大型トラックが、大阪府門真市岸和田、運転手稲三喜男さん(44)の大型トレーラーに追突し、弾みでトラックの積み荷で箱詰めされていたマヨネーズ(1本400グラム)約2万7000本のうち半分が約100メートルにわたって路面に散乱した。

 一部は後続車両に踏みつぶされるなどして中身が飛び出し、滑りやすくなって危険なため、日本道路公団静岡管理事務所は散水車などを出して清掃にあたった。

 このため、上り線は袋井―相良牧之原間が約5時間通行止めとなり、最大で約5キロ渋滞した。原さんと稲さんは足などに軽傷を負った。

 県警高速隊の調べでは、トレーラーがエンジンの故障のため登坂車線に停車中、トラックが追突したとみられる。
(読売新聞) - 1月5日13時39分更新
-----------------------------------------------------

だったそうです。。。
悲しきかな、マヨネーズにやられるとは。。。

事故を起こした人は、取れるはずだった高速料金を請求されちゃうんでしょうか?
(JHから。うちの場合だと磐田〜焼津間を下道使ったので、その分。)
そのためのチケット!?とも思いました。。。
posted by きこ at 17:48| 東京 ☀| Comment(130) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大雪。(2004/12/31)

今年の年末年始はヒドイ有様で、何が悲しいかな、
行きも帰りも高速道路通行止め
に遭ってしまいました。。。

行きは大雪のため。
20050107_03

これ、まだ「首都高速」ですよー!
(東名まで数キロのところ。)
道路があっと言う間に真っ白になってしまいました。。。

20050107_01

ノーマルタイヤ&チェーン無しで、スリップしまくりの車。。。
エンジン音だけがすごい音でした。
この後ちゃんと目的地にたどり着けたかどうかが心配な車です(^^;)

20050107_02

この状況があまりに「レア」なので思わず記念撮影(爆)
だってさー!
高速道路でこんな写真撮影、普通出来ないよねぇ!?
これはチェーン装着後。

この雪のせいで、「川崎IC〜沼津IC」が通行止め。
我が家は中途半端に川崎ICで下ろされ、東京の自宅へ帰ることもできず
(反対車線は既に通行止め。。。)
仕方がないのでそのまま実家に帰ることにした

が、沼津まで行くのが超大変!!!
どこもかしこも通行止めで、唯一行けそうなのが「箱根越え」。
(箱根マラソンのところね。)
国道1号なので、大丈夫だろうと思っていたけど、
大きな間違いだった。。。
箱根の山なんて、大した高さじゃないし、余裕だと思ったんだよねー!

思わず
♪箱根の山は天下の剣〜
と歌ってしまうほど(私は車中で歌ってた<笑>)、
越えるのが困難でした。。。
我が家はタイヤチェーンがあったので、まぁ難なく越えられたんですが、
ノーマルタイヤの人は越えられず、かと言って下りる事も出来ず、
道をふさぐ車が続出!
(迷惑なんだよー!!!)
しかも、国道1号は箱根辺りは道も狭く、
「これ、国道!?」
と思うほど、大型バスが来ようものなら、曲がるのが大変な道なのです。

この箱根を越えるためにかかった時間、なんと5時間!!!
そこまで行くのも結構大変だったのに
(国道1号のバイパスは、皆通行止め。)
箱根で大渋滞にはまり、えらいことでした。。。

ようやく沼津ICに到着し、高速道路に乗れたものの。。。
関ヶ原(岐阜県)を越えた辺りから、また大雪。
既にタイヤチェーンは外していたので、運転が怖かった(T-T)
ダンナは沼津ICまで運転してるのと、タイヤチェーンの付け外しで疲れてたから
沼津→京都の自宅までは私が運転。
途中「養老SA」で雪の状況はチェックしてたけど、
養老では大丈夫だったから、
「雪のため50km/h制限」も軽く考えていた。。。

甘かったです。
50km/hも出せないし、
反対車線は既に雪のため通行止めになってたし

かと言って、ダンナに運転変わってもらいたいけど、
途中のPAに入れない!
(PA入口が雪が積もっていて、とてもじゃないけど入れる状態じゃなかった。)
雪で10m先が見えないし、
車が前に進んでるのに、雪が向かって降ってくる。。。
という状況に気持ち悪くなった(^^;)

その状況が京都東ICまで続いてました。。。
(さすがに彦根(滋賀県)辺りからだんだんマシになってきたので、
 スピードも少し出せるようになったけど。)

「一体どこに来たのか?」
という風景で、間違って北陸地方に来たんじゃないかと思うくらい、
辺りは全て真っ白でしたー!

貴重な経験をしたんだけど、都会っ子には、かなり厳しい帰省でした。。。。。

東京の自宅 → 京都の実家までの所要時間、
約21時間。


有り得ません。





posted by きこ at 17:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月17日

近藤典子

すっかりシウォンsiiにハマってしまって、
日常生活に支障をきたしている(自爆)、きこです。こんばんは。

余暇のほとんどが↑に費やされているため、
ここに書くような事が何もなかった(何もないわけじゃないけど、
「特筆すべきこと無し」て感じ?)デス。

予定では今日はシウォンさんのイベントに参加してるハズだったんだけど
見事に外れて、ふて寝中。(笑)

そんな中でテレビを見ていたら、
「中居正広のキンスマ」が始まった。
内容は
「収納の神様・近藤典子が建てた御殿大公開」
というものだ。
常々、近藤さんは凄いなぁ・・・と思っていたので、
その「お宅公開!」を見逃す訳にはいかーん!!!
じっと見てしまいました。

感想は・・
まるで、忍者屋敷!!!
家中「からくり」だらけです。
そこら中に収納!収納!収納!
素晴らしいですー。
私も建て替えるなら、あんな家がいい☆
お風呂場で脱いだ洗濯物が階下にあるランドリー入れに入るとか、
台所で出たゴミは1Fの大型ゴミ箱に入っていくシステムとか。。
絶対参考にさせてもらいます!!!

あんな御殿を建てる事は到底ムリだけど、要所要所は真似させてもらおう!
と本気で思った。。。
そう!そう!そういうのがいいのよ!!!
と。。。

新聞に書いてあるような「見るだけで収納上手になる」は、ならないけど(笑)。

久々にタメになった情報系番組でした☆
posted by きこ at 23:25| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月13日

場所を移動しました。

リュ・シウォンさん その他韓国ネタを求めてこちらへ来て下さった方々へ。

ページを独立させました。

きこのろぐぶっく【韓国情報抜粋版】
http://kikoblog.ameblo.jp/


↑です。
このSeeSaaのページに書いてあるものは全て移行させてあるので、
上のページでご覧下さいませ。
アメブロの方では、ほぼ毎日更新しています。
こちらは12/9くらいから更新は止まっています!
posted by きこ at 14:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リュ・シウォン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手紙 手紙

最近ではインターネットなるものがあって、
手書きで手紙を書くことも少なくなりました。
と言うか、全く書かない!
昔はレターセットを集めるのが大好きで、今でも段ボール箱一箱分はあるのに、
使い道がない・・・(^^;)

まぁ、それは余談。
今日は、私がダンナに手紙を書きましたという話。
ダンナなんだし、毎日(いや、うちの場合はほぼ四六時中<笑>)顔を合わせているけど、
一番重要な話がなかなか出来なかったりする。
そうゆうことが出来ない事が問題で、そういう事を言おうとすると、
正論を言ってるハズが、屁理屈に負けてしまうのだ。
あまりにも頭に来た日があったので、便箋7枚に延々と今思ってる事を書いて、
そのまま朝机の上に置いておいた。

翌日私は朝からバイトだったので、まだ寝ているダンナを放置してバイト先へ。
バイトが終わった後、「読んだかなあ」と思いながら帰宅。

さすがに便箋7枚の文章を深夜に書いてたら、朝になり、
ほとんど寝ないままバイトに行ったので、家に着いたら睡魔に襲われた。
ウトウトしてたらダンナ帰宅。

どうやら、とても反省しているようです


そんな風に手紙を書いた事は過去に1回。
結婚してから今回で2回目。意外と効果はあるようです。
ただ痛いのは、喉元過ぎれば熱さを忘れるということで、
今回もいつまで覚えていてくれることやら。。。
posted by きこ at 14:18| 東京 ☀| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月11日

遂に!買っちゃったよ〜【デジカメ編】

デジカメ、買ったよ〜
これが届いて、昨日・一昨日と忙しかった訳で・・・

20041211_01

Panasonicの浜崎あゆみがCMしてるやつですなー。
500万画素。

これにしたのは大きな理由があって・・・
それは、手ぶれ防止機能搭載ってこと。
デジカメって、結構「手ぶれ」でダメになったりしてたから、
この機能がついてるのは大きいなぁ〜と。

今まで買わなかったのは単に値段が高かったから(笑)。
こまめに値段チェックして、買う!って言ってから3週間ほど待ったところ・・・
送料込みで40,000円を切りました!!!
40,000円が買うor買わないの目安だったので、切った所で即買い☆

でもね〜。
このままでは使えないんだなぁ。
何せ、付属のメディア容量が16メガ。
500万画素の画質では5枚しか撮れない
のだ!
(5枚しか撮れないカメラなんて、全く意味なーい。)
なので、メディアを買わなければなりません。
そのメディア代金が256Mだと7,000円ぐらいするのね〜。
(安いのはあるんだけど、やはり転送速度の問題で。。。)
それを2枚と、あとバッテリーを購入。
もちろん、バッテリーは付属のものがあるよ!
でも、連続120分が使用の目安なんだって。。。
なので予備にもう1つ。
昔持ってたデジカメは「リチウム単3」だったので、何にでも使えたんだけど、
今回は形が特殊なんでそういう訳にはいかなかった。
あとは、デジカメ用ケース
やはり何らかのケースがないと。。。
ということで、私は普通に「ソフトケース」と思っていたのに、
この機種に合ったケースは「本革ケース」しかない
仕方ないので、それを選択。
最後に・・・買うのを忘れていたものがあります。
SDカード(メディア)をパソコンで読み込めるようにする為の何か
すっかり買い忘れて家に帰る所を、また引き返して買いましたとも。
何せ「最も重要なもの」なんでね。
色々見てみたけど、とりあえず「PCカード」を購入。←1,700円(笑)
SonyのCyberShotだったら、こうゆうの要らなかったんだけど、
Sonyのデジカメには「手ぶれ防止機能」がついてないので、止めた。

しめて。。。約25,000円也。
とりあえず、小物類は某電気店で買ったので、
その電気店のポイント12,000ポイントを利用して約13,000円也。

なんだかんだ言って、デジカメって、本体だけの価格ではどうにもならない・・・
ということがよく分かりました。。。
デジタルビデオカメラもそうだったりするのかなー?!

んでも、めちゃめちゃ画像がキレイで感動した。
でも、あなた今まで使ってたデジカメ、
150万画素ですから!!!残念!
(波多陽区風)
キレイで当たり前・・ですネ。はい、すみません。(^^;)
何せ携帯についてるカメラの方が画素数多かったんで(爆)。
posted by きこ at 02:33| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かた焼きそば

我が家へのお宅訪問!で出した「かた焼きそば」。
かなり作り方は簡単デス☆

【材料】
・白菜 1/4個

    (キャベツでもOK!な事は既に実証済♪)
・豚肉 200gくらい
    (こま切れ or バラ肉:バラ肉の方が茹でる時楽。)
・干ししいたけ 3個
・にんじん 1/4本
・きくらげ 5個くらい
    (なくても大丈夫)
・たけのこ 千切りにしてにんじんと同じくらい
    (既に千切りになってるものでOK。なくても大丈夫。)
・茹うずら玉子 水煮缶1つ分くらい
    (これもなくてもOK。)
・鶏ガラスープの素 小さじ1
・醤油 大さじ1〜2
・塩 小さじ1
・こしょう 適
・酒 大さじ1
・ごま油 大さじ1
・片栗粉 大さじ5程度

(まぁ、醤油、酒、ごま油、片栗粉は適当で大丈夫です。)

【作り方】
(1)干ししいたけ、きくらげを水で戻しておく。
    ちなみに干ししいたけは耐熱容器に水を入れ、
    ラップをして電子レンジで3分ほどチン!すると、通常より早く戻ります。
(2)白菜は食べやすい大きさに、にんじん、たけのこは千切りに。
  豚肉も大きかったら、食べやすい大きさに切っておきましょう。

(3)豚肉を茹でる
    この時、バラ肉の場合は肉の固まりのままお湯に入れても
    (パックからガバッと手づかみで取ったままお湯にいれても)
    「絶対」くっつきません。さすが「バラ」肉!!!
    (ここがバラ肉の方が楽!なところ。)
    細切れの場合は、塊のまま入れるとくっついてしまうので、
    ほぐしながらお湯に入れていきましょう。
    ※ここで豚肉を茹でておくと、「アク」が先に取り除けるので、
     あく取り作業から解放されます☆
(4)野菜類と茹でた豚肉を鍋に入れ、鍋の1/4〜1/3ぐらい水を入れる。
   鶏ガラスープの素・酒・塩を入れて、白菜がクタクタになるまで煮る

    水分は白菜から出るので、少なめで大丈夫ですが、
    キャベツを使用する場合はほとんど水分は出ないので、
    鍋半分くらいの水を入れた方がいいです。
    蓋はしておいた方が早く火がまわります☆
    煮る時間は約15〜20分くらいでしょうか。
    まぁ適当に鍋を見て下さい。煮立つまでは中火でいいですが、
    あとは弱火でコトコトと。
(5)白菜が柔らかくなっていたら、醤油・こしょうを入れて味を整える。
    お好みの味まで適当に。ここでもし塩分が多いと感じたら、
    どうぞ水を入れて薄めて下さい。
    多少しょっぱいかな?と思う程度の方が、「餡」としてはいいです。
    この状態でちょうど良い味に整えると、ソバの上に掛けた時に「薄い」と感じるかも。
    また片栗粉を水で溶く際に多少なりとも水を使うので、
    その分塩分は低くなりますよん☆
(6)片栗粉を水で溶いて、とろみをつける
    この片栗粉の量が「え!?こんなに!?」と思うくらいです。
    鍋で「とろみをつける」と言うよりは、固めるつもりで!!!
    プルプルする直前ぐらい固めた方がいいです。
    (じゃないと、かた焼きそばの上に掛けた時、焼きそばの下に流れてしまう。)
    かなり「固め」にしましょう。
(7)仕上げにごま油を掛けます。一混ぜする

ハイ、出来上がり☆
ちなみに、倍量にして作っておくと、翌日「中華丼」
なんかにもなっちゃったりします。

説明をいっぱい書いたので、かなり手が凝ってそうですが、
調理道具もあまり使わないし、慣れれば結構楽です♪
まぁ、かた焼きそばを買うと、ついてくる「あんかけの素」を足すと、
より美味しいけどね☆
味付けの全部を「あんかけの素」で作ると、妙に添加物の味を感じるけど、
ちょっとコクを出すのに使う分にはOK。
(その分水を足すか、塩・醤油の量を控えてくださーい。)

あんかけ焼きそばって「八宝菜?」と思うのだけど、
「八宝」なんて、何でもいいんです
冷蔵庫にある八宝菜に合いそうな野菜を入れておけば。
だから私は時々「キャベツ・豚肉・にんじん・干ししいたけ」のみで作ることもあります。
これでもフツーに「餡」になってるので大丈夫です!(太鼓判)    

普段作る時は「大さじ1」とか計ってないので、↑のは大体の目安・・・です(^^;
posted by きこ at 02:12| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。