2004年12月07日

電話止められました(爆)

今日、お昼(というかブランチ。)の準備が出来たので、
自宅電話→ダンナの携帯にTelした。
そしたら、ずっと話し中

ダンナの携帯が話し中になるケースで考えられるのは

キャッチで入った電話に一時的に出ている時

しかない。
3回かけたけど、3回とも話し中。
は?どういうこと!?
と思って、自宅の受話器を取ってみた。
ってか、どこにも掛けてないのに話し中の音が聞こえるんですけど!!!

なんで?なんで?
と考えた挙げ句、自分の携帯→自宅電話にTel

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(しばし沈黙)

アナウンス
お掛けになった電話番号は、お客様のご都合により一時的に停止させて頂いております

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(さらに沈黙)

こ!これは!!!
お客様の都合 = 料金滞納アナウンスじゃないか!!!
(まぁ、その他お葬式だったりして本当に「お客様の都合」で停止してもらうときもある。)

あぁっっっっっ!!!
電話料金払うの忘れてた・・・。

本日は
「生まれて初めて、自宅電話が止められた記念日」
と命名することにしました(自爆)。

うちの電話は私の電話加入権(もうこんな言葉もないのね。。)で、
私の旧姓のまま登録されている上、引き落とし口座が普段全く使わない口座なのさ・・・。
入金しに行くのをすっかり忘れていたので、
「料金払えよ用紙」が届いていたんだけど、それすら忘れてたのだった・・・(^^;)
やっぱりこの用紙が届いた時、すぐに払いに行けば良かったんだよね〜。
慌ててバイトに行く前にコンビニで支払いを済ませたよ。
コンビニで支払いを済ませると、ほぼすぐに通じるようになるんだね。
結構通じるまで時間がかかるのかと思った。。。

けど、その前に。
NTTに行って、口座引き落とし先を変えてもらえばいいだけの話なんだけど・・・
名前が新姓に変わってるので、「戸籍謄本」なるものを役所でもらい、
それからNTTに行って名義変更及び引落口座変更手続きをしなきゃならない。
それが面倒なんです・・・

「自宅電話が止められたよー」
ってダンナに言ったら、とっても呆れられました
その上・・・
「お金あるの?」
って、マジで心配されました(爆)。
お金がないから電話を止められたんじゃなくて・・・(^^;)
(いや、実際には「口座に」お金が無かったから、こうなった訳だしな〜)

面倒だけど、そろそろ手続きしにNTTに行くかなぁ。。。
posted by きこ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。