2004年09月22日

さばとピーマンの味噌煮

「『ル・クルーゼ』で、おいしい和食」より

さば煮2

煮物を1日に2つも作るな!って!?(^^;)
でもさ〜。ル・クルーゼと言えば「煮物」!でしょ?
鍋2つあるし、ついつい・・・笑
鯖って、普段の料理では絶対使わないのに(クサイから。)
一手間で臭みが抜けるのね。
本に書いてある通りにやって食べてみたら、目から鱗。
お〜いすぃ〜〜〜♪
臭みを取るために、酢とかいっぱい入ってるのに、全然酸味がないの☆
(私は酢はあまり好きじゃないので、万歳です。)
しかも、これ、ご飯が進む味。
臭みもないし、おいしいけどサバっていつもそんなに安い食材ではないような。。。
(今日は1匹300円で購入☆)
 あとは、一緒に煮るのにピーマンってどうなの!?と思ったけど、これもGood。
意外な組み合わせだと思ったよ。
自分で作るときは、やはり見慣れたものを作っちゃうもんね。
たまには料理本って買ってみるもんだなぁと思った。

さば煮1

これ、鍋に入ってる状態。
ちょっと見た目がいけてない(笑)。
18cm鍋はサトイモの方に使ったので、これは22cm鍋です。
posted by きこ at 22:43| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちは鯖の味噌煮っていうと葱かな〜
ピーマンって面白いね(^^)
臭みを抜くのにお酢使うんだ〜
私は、しょうがを刻んだのを一緒に煮込んだりするけど・・

最近、料理本見て料理なんてしてないな
確かにたまには料理本見て料理すると自分の固定概念を覆してくれて面白いよね。
Posted by POOH at 2004年09月23日 09:36
確かに美味しかったよ〜!コレ。
私もピーマンが絶妙だと思った。
んで、思わずトラバ。

>私は、しょうがを刻んだのを一緒に煮込んだりするけど・・

旦那に「しょうが入れないの?」って2度も聞かれた(^_^;)
臭みが消えるのかどうかを異様に心配していたけど、何とかなっちゃったねー。
Posted by Sally at 2004年11月02日 15:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

さばとピーマンの味噌煮
Excerpt: 平野由希子「“ル・クルーゼ”で、おいしい和食」より。
Weblog: No Name Blog
Tracked: 2004-11-02 15:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。